きらあの期待値稼働勝負ログ

全記事一覧

プロフィール

写真
管理人のきらあと申します。
パチンコ、スロットにおける日々の稼働、新台、解析、攻略情報、質問&返答など 
正攻法スタイルで勝つための打ち方や考え方、立ち回りなどを記事にしています。

→当ブログの歩き方

お問い合わせ

最近のコメント

人気記事ランキング

カテゴリー

アーカイブ

スロット生活者きらあの軌跡 その9 個人的スロットバブル

9zfSuuDOMMDO16g1399291850_1399291892
ランキング参加中!応援クリックよろしくお願いします!!


▼前回記事
スロット生活者きらあの軌跡 その8のつづき

スロットで生活することに対する後ろめたさみたいなものを感じつつも、パチ屋に足を踏み入れる毎日・・・

来る日も来る日も。。。オワタ( ̄0 ̄;


そんなある日のこと・・・

スロット史上過去最高設置台数を叩き出した
初代「北斗の拳」 が導入。

image(C)Sammy

2003年 サミー製。Cタイプ+ストック+AT機。
累計販売台数は約62万台を記録 (メーカー公式発表)

圧倒的人気を誇っていた北斗の拳でしたが、自分的にはそこまで興味はなく(原作は読んでましたよ!)、他の機種ばかり打っていました。

ですが、北斗ブームは衰えることなく加速していき、ついにはホールの半数近くがこの台に占領される状況に...。

さらに状況は変化していき、普段は設定5までしか使わないようなホールまでも設定6を使うようようになったりと無視出来ない存在に!(結局こうなるw)

image

そして気付けば北斗三昧の日々・・・オワタ( ̄0 ̄;

スポンサードリンク

後に大都技研の「吉宗(S)」 (2003年) が登場。

image(C)DAITO

A700+ストック機。 天井は1921Gで、193Gヤメが基本でしたが、初期の頃は仕様も理解していない打ち手が結構いて、ハマリ台を拾う機会も多くありました。

image

BIGは毎回711枚取れる(それ以下だとBIG 1G連)仕様で荒波 故に絶大な支持を受けてました^^
その荒波仕様が後に「ゴト」や「体感機攻略」等の餌食になる訳ですが...。


この吉宗と、後にでた「主役は銭形」 (2004年)をきっかけに
再びハイエナバブル
(個人的に) に突入
しました。

image (C)OLYMPIA

A700+ストック機。天井は1490G(999G以降はBIG確定)
3G連が特徴でヤメどきは181G。
(とっつあんの身長が181cmだからだそうですw)


特にこの銭形は、お店のクセを利用した変更判別(変更台だけ回すという、何とも分かりやすい店)で 確実にリセットを見抜けたので、宵越しとリセット狙いを的確に判別でき、かなり効率よく稼働できました。

更にこの頃のデータカウンタは機能的に乏しいモノが多かった(REGでG数がリセットされない)故に、目視+スランプグラフで読み取ることで、高期待値台を打つことも多くありました。



そして極めつけは「大ヤマトA」・・・

image (C)Bisty

左→中リールと特定場所を狙って、停止位置によりストックの有無を調べられる、前代未聞の超絶ハイエナマシン!!

元々ストック切れを起こしやすい仕様なだけに1個でもストック確認できれば、それだけで勝負も可能でした。

ただ、うまく放出出来ずに閉店を迎えてしまうと、次の日逆にエナられることも・・・。(何度か経験w)

導入初期からこのネタを知っていた人(知り合いに1人いましたw)は超絶稼いだみたいです、、、。



しばらくハイエナメインで凌ぐ日々が続いていましたが、ある機種の好状況を機に再び設定狙いの比重が高まりました。

オリンピアの「南国育ち」 (2004年)

image (C)OLYMPIA

設定6は単発→3連を繰り返しやすい挙動になるのが特徴で、判別が比較的容易な上に機械割も約117%と高く、かなりお世話になりました。

ライバル皆無のホールを見つけ、地味に一ヶ月以上設定6を独占出来たのはイイ思い出です(*^^*)
(パトライト判別も可能で一発ツモも多く、目立つのを避ける為に途中から代打ち雇ってました)

設定狙いの他にも「単発回数狙い」「天井狙い」と打つ機会も多く、思い出深い機種の一つです。


他に打ってた台は...

・ゴーゴークリエーター2
・ボンバーパワフル
・めんそーれ(&30)
・カイジ
・鬼武者3
・お見事!サブちゃん
・パチスロだよ黄門ちゃま
・フォーアングラーズ   
・ジャグラー シリーズ
・ニューパルサー シリーズ

設定狙いとハイエナ狙い両方で立ち回っていました。

この頃からデータロボサイトセブンサービスが始まり、下見せずとも、宵越しによる天井狙いが可能になり、かなり効率良く稼働出来たのを覚えてます。
(設定狙いは出目の把握が必須だったので、直接下見する場合が多かったです)

とにかくこの頃のスロットは個人的にかなり勝ち易いと感じていた時期でした。
(実際、収支的にもこの頃がピーク)

データロボ・サイトセブン
(↑今では当たり前のサイトセブンも当時はまだ知名度も低くライバルも少なかった)



時は過ぎ、2005年...

かねてから噂されてた5号機がついにホールに登場!!

image(C)Bisty

5号機第一弾、「新世紀エヴァンゲリオン」
(そーいえばその前にパロットの花月伝説ってのもあったw)

この台の設定6の機械割は意外と高く、約108%ありました(笑)
(この頃に出た4号機は108%に満たない台も多かったです)

全6イベントで、どんなもんかと実際に打ってみましたがそれはもうダルくて打ってられなかった(←大袈裟) のを覚えてます(笑)


4号機に慣れた打ち手にとって、5号機のその出玉性能は見るに堪えない感が強く、とにかくダルいの一言で、その影響からか、次第に客離れが・・・

更に翌年、2006年6月「みなし機」と呼ばれる各遊技台の設置期間の規制がされ、古い台の完全撤去が進み、スロット業界は後戻り出来ない暗黒時代に突入したのでした・・・


つづき→スロット専業者きらあの軌跡 その10



↓ ↓ ↓ 応援クリックいつもありがとうございますm(__)m
 スロットブログ パチンコブログへにほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

パチンコ・パチスロ収支日記 ブログランキングへ

当ブログに対して、ご意見、お問い合わせ等ありましたら alucky7type@gmail.com まで。

また質問もお受けいたします。気軽にどうぞ\(^o^)/
(質問内容、回答はブログにて扱わせて頂く場合があります)

Twitter やってます→フォローはこちら


カテゴリー:過去話 -きらあの軌跡-

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





7件のコメントがあります。

  1. 元ゴト師 さんのコメント
    2014年6月16日 4:22 AM

    自分のなかでは119%でも
    そんな出玉やってられっかよ・・・
    って気持ちだったけど6導入率がよかったんですよね~

    • きらあ さんのコメント
      2014年6月16日 10:17 AM

      元ゴト師さん

      どうも~♪コメントありがとうございますm(__)m

      ですよねー (*^-^*)

      一度オイシイ汁を味わうとそれが記憶に残りますもんね 笑

  2. あれん さんのコメント
    2014年6月16日 12:45 PM

    こんにちは
    懐かしいですね(^-^)
    あの頃は、今よりかなり勝ちやすかったですね
    適当に打っててもそれなりの結果でてましね(笑)

    • きらあ さんのコメント
      2014年6月16日 2:36 PM

      あれんさん

      どうも~♪コメントありがとうございますm(__)m

      ほんと簡単に勝てた時代でしたよね(*^-^*)

      実際、結構適当にやってましたし(笑)

  3. ドーヴィル さんのコメント
    2014年6月16日 8:49 PM

    二度目の書き込みw
    毎回、楽しく読んでます。

    しかし、南国があって
    シオサイ、シオラー、島娘は、、、?
    地域の違いを確信しました。

    4号機の設定判別推測は、
    6別格だったので楽でしたね。

    • きらあ さんのコメント
      2014年6月16日 10:38 PM

      ドーヴィルさん

      どうも~♪コメントありがとうございますm(__)m

      あるにはありましたが・・・何故かデカコインは苦手でしたね(^-^;
      (島娘は中毒性ありますよね!)

      判別要素は豊富でしたよねー

      ノーマルタイプの減算値判別なんてほぼ100%でしたしね。

      勝つのも簡単でしたし (*^^*)

  4. […] スロット生活者きらあの軌跡 その9 個人的スロットバブル スロット生活者きらあの軌跡 その1 スロットとの出会い スロット生活者きらあの軌跡 その3 アホすぎるイベント スロット […]

スポンサードリンク



ブログランキング

Twitter

bnr_twitter

Instagram

xJRw9MIDRVVrztB1454252558_1454253281

アクセスランキング

リンク集