きらあの期待値稼働勝負ログ

全記事一覧

プロフィール

写真
管理人のきらあと申します。
パチンコ、スロットにおける日々の稼働、新台、解析、攻略情報、質問&返答など 
正攻法スタイルで勝つための打ち方や考え方、立ち回りなどを記事にしています。

→当ブログの歩き方

お問い合わせ

最近のコメント

人気記事ランキング

カテゴリー

アーカイブ

スロット生活者きらあの軌跡 その8 ストック機時代

wslyBr1XgRmNLZy1401373581_1401373644
ランキング参加中!応援クリックよろしくお願いします!!


▼前回記事
スロット生活者きらあの軌跡 その7 のつづき


射幸心を煽るとして、爆裂AT機に規制が掛かり、後に4.5号機と呼ばれるストック機時代 へ・・・
(そうは言ってもまだAT機は普通に稼働してました)

ノーマルタイプを好んで打っていた自分にとって、爆裂AT機に規制が掛かかったことの影響は特にありませんでしたが、業界全体の活気が弱まっていくことに対する客離れの不安は正直感じていました・・・。


ストック機が出てからもしばらくの間、自分はノーマルタイプ&ショボいイベントメイン の立ち回り・・

客が少な目のホールで地味にやっているうちにマイホで気になる機種が導入され、その台をきっかけに、ストック機を打つように・・・

スポンサードリンク

気になる機種とはネットの「ハウンドドッグ」 (2002年)

image(c)NET

A-400+ストック機。天井は1260G。
細かい仕様は忘れましたが、とにかく特定G数がアツい台でした。
(確か2G、36G、101G目がアツかった記憶が...)

ライバル皆無で設定変更対策しないホールを見つけ (ガックンチェック可能) 、6枚交換ながらかなりオイシイ思いをすることができました。


当時は今と違って、機種の情報量が少なく、期待値的な細かい情報もあまり知れ渡っていなかったので、ライバルも少なかったです(*^^*)

後半はストック飛ばし(ラムクリ)で対策されることもありましたが、この機種はそれすらも判別可能でした...。
(デモ画面が普段と違うので打たずして見抜けたw)


その台でストック機での抜群の効率の良さ を体感した自分は、徐々にストック機を打つ割合も増えました。


次にお世話になったのは、山佐の「キングパルサー」 こと通称キンパル。
(ハウンドドッグより前の機種です)

image(c)YAMASA

ストック機でありながら、設定6は放出ゲーム数が早い傾向があり、ノーマルタイプに近い挙動になりやすく、更にBIG中のハズレ等により判別要素も豊富でした。
(初期ストックがあれば破壊力も抜群)

導入当初はあまり打たなかったのですが、ホールのクセから確実に設定変更見抜けるお店があった ので、リセット狙い、設定6狙いと、打つ機会に恵まれましたm(__)m


後に出たキングオブキングパルサー仕込みによる変更判別も効いた ので、それ以上においしかったです(*^^*)



そして忘れられないのが、同じく山佐の
「海一番R」 (2003年)

image(c)YAMASA

A-400+ST。天井は1316G。
期待値、時間効率共に抜群で、時にビッグバンモードと呼ばれる連チャンモードが魅力的でした(*^^*)

等価ホールではライバルがかなり多かったので、自分は6枚交換ホールをメインに打っていました(^-^;

ハイエナ仕様故に、この機種で荒稼ぎをした人は多いんじゃないでしょうか!?笑



お店さえまわれば 簡単に勝てた 時代・・・

普通に当日ハマリも拾えましたが、当時は下見をする人があまりいなく(地域、お店によりけり)、宵越しで狙えば、とんでもないくらい勝つことが可能でした(*^^*)
(自分は結構適当だったのでショボい方です...)


ストック機初期から、他に打っていた台は...

・ハードボイルド2
・ネオプラネットXX
・バベル
・銀シャリ
・ニューパルサーT
・カンフー列伝
・ギンギン丸
・巨人の星 (初代)
・来来悟空


ノーマルAタイプ(ドン2、大花火、ハイパージャグラー)メインに、爆裂AT(猛獣王天井狙い等)も少々...


ストック機以外では、
アルゼの「花火百景E」(2003年)をよく打ちました。
(これも何げにプチストックなんですが)

7UnrTwDzdcj3BX11399105638_1399105646(c)ARUZE

大花火とゲーム性、スペック等はほぼ同じですが、液晶による多彩な演出と、 リール制御の向上、前作で演出キャンセルできなかった点が改良されて個人的にかなり思い出深い台でした。

また、液晶上で小役出現率をチェックでき(店による)、設定6を見抜くことも可能でした。(そもそもボーナス出現率で判るかw)

実際に数回、設定6を経験しましたが、それはもう興奮しまくり...。

image

百景と言えばプチRT機能^^
(ボーナス成立の1/2で~3Gの演出用内部RTに突入し、1枚掛けすることでボーナス放出できる)

台枠フラッシュ→1枚掛けでREG出てきたのは良い思い出(笑)
(台枠から当たればBIGなので1枚掛けでREG成立したw)



ノーマルタイプの高設定狙い&ストック機の保険もあって、
マジで簡単に勝てた時代・・・


・・・ですが、この頃から勝てば勝つほど虚しい気分になることが多く、スロットに対するモチベーションが低くなっていきます...。


理由は明白...

社会的に認めらることのない この生活が、何処か自分を悩ませた部分があったから...。


そんな訳で、何か他の事を始めようと、少しばかりスロットから離れることに・・・


・・・が、結局それも中途半端に終り(詳細は伏せます)、
再び連日スロット三昧の生活に・・・ オワタw


つづき→スロット専業者きらあの軌跡 その9



↓ ↓ ↓ 応援クリックいつもありがとうございますm(__)m
 スロットブログ パチンコブログへにほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

パチンコ・パチスロ収支日記 ブログランキングへ

当ブログに対して、ご意見、お問い合わせ等ありましたら alucky7type@gmail.com まで。

また質問もお受けいたします。気軽にどうぞ\(^o^)/
(質問内容、回答はブログにて扱わせて頂く場合があります)

Twitter やってます→フォローはこちら


カテゴリー:過去話 -きらあの軌跡-

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





4件のコメントがあります。

  1. そーだ さんのコメント
    2014年6月2日 3:12 PM

    ハウンドドック懐かしい。
    朝一店側がG数決めれるんですね。
    偶然か故意か天井2G前にボナ確定しまして、
    悔しくて悔しくて震える指をなだめながら1Gで揃えたんです。
    しかし、実は天井踏んでから揃えると、天井恩恵受けられる仕様なんですよね。あれ。
    てな感じの思い出です。
    1機種づつ語っていったら長くなるのでこれで終わります。

    • きらあ さんのコメント
      2014年6月2日 3:26 PM

      そーださん

      どうも~♪コメントありがとうございます!!

      この頃の機種はいろんな仕様の台が多かったですよね(^-^;

      おそらくあまり知られていないような情報もあったのではないかと・・・

      自分も語りだしたらキリがないことに気づいて結構省略してます(*^^*)

      また遊びに来てください♪

  2. 元ゴト師 さんのコメント
    2014年6月2日 7:22 PM

    懐かしい時代ですねー
    自分の場合徐々に収入が下がる時代の始まりでした。

    • きらあ さんのコメント
      2014年6月2日 10:13 PM

      元ゴト師さん

      どうも~♪コメントありがとうございますm(__)m

      懐かしい時代ですよね(*^^*)

      てか、そっち系が稼ぎすぎだったのでは、、、笑

スポンサードリンク



ブログランキング

Twitter

bnr_twitter

Instagram

xJRw9MIDRVVrztB1454252558_1454253281

アクセスランキング

リンク集